フレンチスタイル

[エミリーパリへ行く]シルヴィーに学ぶ、50代大人ファッション

大人気Netflixドラマ、エミリーパリに行く。

このドラマで、エミリーの上司役シルヴィーを演じているのは、1963 年イタリア生まれのフランス人女優、フィリピーヌ・ルロワ - ボリューで、父親は俳優のフィリップ・ルロワ。

フランス50代女性の成熟した大人のファッションで、ファンを魅了しています。

シーズン2で、実は結婚していて夫は、大人気の避暑地、南仏サントロペに住んでいることがわかりますが、パリで既婚の仕事相手の男性と愛人関係にあったり、年下の若いカメラマンの恋人がいたりと、フランス女性のアラフィフパワーを感じますね。

シーズン3では夫の協力により立ち上げた会社のおかげで、再び夫との愛情関係が復活し仕事も私生活も充実した毎日を送っているシルヴィー。

そんなシルヴィーの、素敵な大人のフレンチスタイルを真似してみませんか? 

50代からこそ魅力的に生きるシルヴィーから、パワーをもらえます。

シルヴィーの素敵なフレンチスタイル

白のシンプルなシャツは、カジュアルシックに欠かせないアイテム。フランスで大人気です。

胸開きトップスで、女性らしさを出したシックな装いが目立ちます。

ブラウスというとアイロンがけが面倒と思う人も多いと思いますが、綿100%なのにノーアイロンの白シャツが楽天などで購入可能です。

フーシャピンクは、エミリーのファッションでも度々登場しましたが、フランスで大流行の色です。

スリット入りスカートや、胸開きワンピースで、女性らしさを失わないシルヴィーの服装は、大人の女性の美しさを感じますね。ベージュのスカートは「Sandro」で黒の色違いもあります。

シーズン3でシルヴィーが着ていたモノトーンの黒白ワンピース。

ワンピースの胸元ファスナーを大胆に開き、大人の女性らしい着こなしがとてもフランス女性らしいです。

このワンピースはヴァレンチノで、5500 $ だそうです。

そしてシルヴィーのアクセサリーにも注目。

シンプルな服が映えます。

2番目の服はパーティー時の、胸元が大胆に開いたシンプルで、デコルテラインが美しい黒のドレス。このような黒のドレスは、いつの時代も変わらず人気です。

パーティー用のグリーンドレスに羽織っているトレンチコートは、マストアイテムです。フォーマルドレスにも、ジーンズにも合います。

シルヴィーの真似をして大ぶりブレスレットをシンプルな服に加えて見ませんか?

パリのマダム達は、大ぶりブレスレットの他、細いブレスレットを重ねたりして、シンプルな服に上手にアクセントを加えています。

楽天でランキング1位となり、雑誌にも掲載されたこのブレスレットは、サイズを自分で調整できるので、とても便利です。

世界中で大ヒットの「エミリーパリに行く」。仕事も恋も充実した女性達のファッションやパリの街並みが楽しめます。

おすすめ記事
50代からのおすすめファッション・パリジェンヌをお手本に

続きを見る

\パリから便利な日帰り旅行 日本語ガイド/
Powered by GetYourGuide

よく読まれている記事

Instagram @soleil.750 フォローありがとうございます。

-フレンチスタイル

© 2024 ソレイユ ブログ