パリ観光 フランス観光

パリで行きたいおすすめ教会・パリ在住者が教えます

カトリックの国フランスにはたくさん教会があるので、限られたパリ滞在の場合、どの教会を訪れるべきか迷ってしまうと思います。

パリ在住の私が、ぜひ訪れたいパリで代表的なおすすめの教会をお伝えしたいと思います。


2019年4月の火災により修復工事中、ユネスコ世界遺産に登録されている、ノートルダム大聖堂を除いた教会をご紹介します。

サント・シャペル教会 Sainte Chapelle

Sainte Chapelle
サント・シャペル教会 上層礼拝堂

サント・シャペル ( Sainte Chapelle) とは「聖なる礼拝堂」という意味でゴシック建築の至宝とされ、パリで最もステンドグラスの美しい教会です。

パリ裁判所の中庭にあるため、外からはあまり目立ちませんが、これだけ美しいステンドグラスの教会はないので、ぜひ訪れてみてください。

レオ

礼拝堂は1階と2階に分かれていて、ステンドグラスは2階だよ

1階の礼拝堂は、下層礼拝堂と呼ばれていて使用人のためだったため写真のイメージと全く違います。

2階の上層礼拝堂で見事なステンドグラスを見られます。

この教会は有料ですが、お金を払っても見る価値があります。

裁判所を通らないと入れないため警備が厳重で、特に平日はチケットを事前購入しないと、入れないことがあります。

関連記事
【サント・シャペル 】教会・行き方、入場料、見どころ、注意点を解説

続きを見る

住所 : 8, boulevard du Palais 75001 Paris  

地下鉄 :
4号線 シテ ( ligne 4 : Cité) 一番近い 
10号線 クリュニ・ラ・ソルボンヌ ( ligne 10 : Cluny La Sorbonne )
1,7,11,14号線 シャトレ ( ligne 1, 7, 11, 14 Châtelet )

出口が沢山あるので、一番教会に近いシテか、歩いて7分くらいのクリュニ・ラ・ソルボンヌがおすすめです。


RER ( 高速鉄道) :
B 線 もしくは C 線 サン ・ミシェル - ノトル・ダム ( RER B/ C Saint-Michel Notre-Dame )

営業時間 : 4月1日 - 9月30日 9時00分~19時00分 / 10月1日 - 3月31日 9時00分~18時00分

サクレクール寺院 Basilique du Sacré-Cœur 

キリスト復活のモザイク画

モンマルトルの丘にある白亜の建物、サクレクール寺院。この寺院は、ロマネスク・ビザンチン様式のバジリカ大聖堂で ここから見渡すパリ市内の景色も素晴らしく、パリ観光スポットの一つになっています。

丘にあるため、たくさんの階段を上るか有料のケーブルカー ( パリの地下鉄チケットが使えます) に乗らないといけないですが、画家たちの集まるテルトル広場や、ユトリロが常連で絵に描いたカフェ、" ル・コンシュラ "や、ピンクの建物が可愛い "ラ・メゾン ローズ " などがすぐ近くにあり、一緒に見学できます。

疲れない見学ルートはこちらの記事もご覧くださいね。

関連記事
パリ観光名所、モンマルトルの丘歩き方・疲れないおすすめコース

続きを見る

住所 : 35 Rue du Chevalier de la Barre, 75018 Paris

地下鉄 : 2号線アベス ( Abbesses )

営業時間 : 月曜日 - 日曜日 10時00分~19時00分 入場無料

サン・ジェルマン・デ・プレ教会 Eglise Saint Germain des Prés

サン・ジェルマン・デ・プレ教会内部
サン・ジェルマン・デ・プレ教会内部

パリ6区お洒落なブティックが立ち並び、著名人も多く住むサン・ジェルマン・デ・プレ界隈にある、パリで最古の教会です。

有名なカフェ、レ・ドゥ・マゴもすぐ横にあります。

修道院の付属教会として建てられたのが543年ですが、その後再建が始まり、1163年にロマネスク様式の教会として完成した後、さらに修復を受けています。

外観からは想像できないほど、教会内部の壁や天井は、鮮やかな色で装飾され、フレスコ画も描かれています。

無料で入場できるので、この界隈で買い物や食事ついでにぜひ立ち寄ってみてください。

住所 : 3 Pl. Saint-Germain des Prés, 75006 Paris  

地下鉄 : 4号線 サン・ジェルマン・デ・プレ ( Saint-Germain des Prés )

営業時間 : 火曜日 - 土曜日 8時30分~20時00分 / 日曜日、月曜日 9時30分~20時00分 

サン・シュルピス教会 Eglise Saint Sulpice

サン・シュルピス教会 前広場「四人の枢機卿の噴水」

サン・ジェルマン・デ・プレ教会から歩いてすぐのところにあるサン・シュルピス教会。

教会前の「4人の枢機卿の噴水」は、アメリカの人気テレビドラマ、「セックス・アンド・ザ・シティ」のパリでのシーンになり、そしてこの教会は、世界中で大ヒットした映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台になりました。

ノートルダム大聖堂に次ぐパリ第2の大きさの教会で、ドラクロワのフレスコ画「天使とヤコブの闘い」「悪魔を撃つ大天使ミカエル」「神殿を追われるヘリオドロス」が無料で見られます。

サン・ジェルマン・デ・プレ界隈という場所柄、シラク大統領など様々な著名人のお葬式もこの教会で行われました。


ドラクロワ 天使とヤコブの闘い

ドラクロワ 悪魔を撃つ大天使ミカエル

ドラクロワ 神殿を追われるヘリオドロス

住所 : 2 Rue Palatine, 75006 Paris

地下鉄 : 4号線 サン・シュルピス ( Saint Sulpice)

営業時間 : 月曜日 - 日曜日 8時00分~20時00分 入場無料

サン・トゥスタッシュ教会 Eglise Saint-Eustache

サン・トゥスタッシュ教会祭壇
サン・トゥスタッシュ教会祭壇

パリ1区シャトレ界隈にある教会で、外観はゴシック様式、内部はルネッサンス様式で、ノートルダム大聖堂をお手本に1532年から1640年にかけて建てられた教会です。

この教会でルイ13世の宰相リシュリュー、ポンパドゥール夫人、劇作家モリエールが洗礼を受け、モーツァルトの母親の葬儀も行われました。

素晴らしい7000本のパイプオルガンは見どころの一つで、毎週日曜日の17時から無料のパイプオルガンのコンサートがあります。

コンサート詳細は、公式サイト(英語版あり)でご覧になれます。

サン・トゥスタッシュ教会パイプオルガン

そして教会前のアンリミラー(Henri de Miller)の彫刻「L'ecoute ( 聞く)」もぜひ一緒にご覧くださいね。

アンリミラー(Henri de Miller)「L'ecoute ( 聞く)」

住所 : 2 Imp. Saint-Eustache, 75001 Paris

地下鉄 : 4号線 レアール ( Les Halles )  RER ( 高速鉄道) : A,B,D号線 シャトレ・レアール ( Châtelet-Les-Halles) )

営業時間 : 月曜日 - 金曜日 9時30分~19時00分 / 土曜日 10時00分~19時15分 / 日曜日 9時00分~19時15分  入場無料

マドレーヌ寺院 Eglise de la Madeleine

マロケッティ作「聖マグダラのマリアの歓喜」
リュード作「キリストの洗礼」

オペラ座やパリのプランタンデパートの近くにあるマドレーヌ寺院は、古代ギリシャ、ローマの神殿をまねたネオ・クラシック様式で、高さ30m、52本の柱が並んでいます。

内部の祭壇にはカルロ・マロケッティの「聖マグダラのマリアの歓喜」の美しい像や、フランソワ・リュードの「キリストの洗礼」像、ジェームス・プラディエの「聖母マリアの婚礼」像などがあり、教会内の豪華なパイプオルガンで、ガブリエル・フォーレが「レクイエム」の初演を行ったそうです。

マドレーヌ寺院パイプオルガン

住所 : Pl. de la Madeleine, 75008 Paris

地下鉄 : 8, 12, 14 号線 マドレーヌ ( Madeleine )

営業時間 : 月曜日 - 日曜日 9時30分~19時00分 入場無料

金色に輝くシャンデリアと高い豪華な天井から差し込む光が美しく、パリで好きな教会の一つです。インスタグラムに動画を投稿しています。宜しければご覧ください。

奇跡のメダイユ教会 Chapelle Notre-Dame-de-la-Médaille-Miraculeuse

奇跡のメダイユ教会内部

日本では「奇跡のメダイユ教会」 として知られていますが、正式名は「不思議のメダイの聖母の聖堂」です。

この教会で売られているメダルを身に着けると、奇跡が起こる、幸福が訪れると言われ、1日に何度も行われるミサに参加するため、この教会には世界中の人が訪れています。

由来は1830年に、修道女カトリーヌ・ラブレが、聖母マリア様からメダルを作るようお告げを受け、このメダルがパリとヨーロッパでコレラの流行の真っ只中であった1832年に配られたところ、コレラが終息に向かったことから、奇跡のメダルと呼ばれ世界中で有名になりました。

左岸にあるデパート、ボン・マルシェのすぐ近くです。

住所 : 140 Rue du Bac, 75007 Paris

地下鉄 : 10, 12 号線 セーヴル・バビロン ( Sèvres Babylone )

営業時間 : 月曜日 - 日曜日 7時45分~13時00分 / 14時30分~19時00分 入場無料

ペンダント、ネックレスとして売られている、この奇跡のメダルは1,5 €から 6 €くらいの値段で購入できます。

奇跡のメダル

\パリから便利な日帰り旅行 日本語ガイド/
Powered by GetYourGuide

よく読まれている記事

Instagram @soleil.750 フォローありがとうございます。

-パリ観光, フランス観光

© 2024 ソレイユ ブログ